• ボルドーワインを探す
    地区
    格付け
    シャトー
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード
  • ブルゴーニュワインを探す
    地区
    格付け
    ドメーヌ
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード
  • シャンパーニュを探す
    地区
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード

価格更新情報

2019年3月15日

次回は2019年4月中旬頃を予定

代表者メッセージ

特選ワインセット

オールドビンテージ通信

キャンペーン、セール情報、
現地ボルドーの話題など、
お得な情報をいち早く
お届けします!

ビンテージから選ぶ

  • 西暦

  • 本サイトでご入力頂きました全ての個人情報は、SSLにより暗号化して送信いたします。入力するページから情報が流出することはございません。また、お客様より収集させて頂いた個人情報は厳重に保管・管理し、業務以外に用いる事は絶対にございません。安心してご利用下さい。

ジェニファーのワインに合う料理レシピ

第2回目「フォアグラ&かぼちゃのピュレ」

フォアグラ&かぼちゃのピュレ

フランス人にとってフォアグラはお祝いにかかせない食材です。

材料(2人分)

材料
  • 鴨のフォアグラ 2枚(1.5~2cmのスライス)
  • かぼちゃ 500 g
  • じゃがいも 1個
  • 卵黄 1個
  • 生クリーム 大さじ1
  • ミルク 80~100 ml
  • バター 15 g
  • ナツメグ 少々
  • こしょう 少々
  • トリュフ塩 適量
  • 野菜をゆでる

    野菜をゆでる
    野菜をゆでる

    [01] じゃがいもをゆでる。

    [02] かぼちゃの皮をむき、大きなさいの目に切ります。鍋に入れて、50mlのお水を加えて蓋をし、柔らかくなるまで煮ます。

  • 全体をつぶす

    全体をつぶす
    全体をつぶす

    [03] ゆでたじゃがいもの皮をむき、火を止めた [02] に入れ、全体をつぶす。

  • ピュレになるまで混ぜる

    滑らかなピュレになるまで混ぜる
    滑らかなピュレになるまで混ぜる

    [04] [03] を弱火をかけ、卵黄と生クリームとミルクを加え、混ぜる。バターとナツメグとこしょうを加え、滑らかなピュレになるまで混ぜる。

  • フォアグラを焼く。

    両面1分30秒ずつ焼きます
    両面1分30ずつ焼きます

    [05] 中~強火で温めたフライパンにフォアグラを入れ、両面1分30秒ずつ焼きます。

  • 出来上がり!

    出来上がり!
    出来上がり!

    [06] お皿にかぼちゃのピュレを盛りつけ、フォアグラをのせ、仕上げに全体的にトリュフ塩をかけ、出来上がり♪

最後に

フランス人にとってフォアグラはお祝いにかかせない食材です。クリスマスやお正月、お誕生日や結婚記念日によく食べられています。 フランス人の大好物なのですね。日本ではフォアグラはなかなか手に入らないし、高いので今まで困っていたのですが、このユピニャックのフォアグラは安くてとても美味しいので、フランスの本格的なお料理を再現することが出来ます。フランス人である私は嬉しいし、ありがたいです! 皆様もこのフォアグラでプチ贅沢をしてみてはいかがですか。

この料理に合うお勧めワイン

シャトー・リューセック
シャトー・リューセック
今回のレシピには極甘口の貴腐ワインがピッタリ!

“貴腐ワインの王”とも言える存在の【ディケム】の東隣にあるシャトー・リューセック。隣接しているだけに、土壌の構成もよく似ていて、その後を猛追しているシャトーです。 最高の料理には世界最高峰の甘口ワインをあわせてみてください。

期間限定のお買い得情報

PAGE TOP