• ボルドーワインを探す
    地区
    格付け
    シャトー
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード
  • ブルゴーニュワインを探す
    地区
    格付け
    ドメーヌ
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード
  • シャンパーニュを探す
    地区
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード

価格更新情報

2019年1月15日

次回は2019年2月上旬頃を予定

代表者メッセージ

特選ワインセット

オールドビンテージ通信

キャンペーン、セール情報、
現地ボルドーの話題など、
お得な情報をいち早く
お届けします!

ビンテージから選ぶ

  • 西暦

  • 本サイトでご入力頂きました全ての個人情報は、SSLにより暗号化して送信いたします。入力するページから情報が流出することはございません。また、お客様より収集させて頂いた個人情報は厳重に保管・管理し、業務以外に用いる事は絶対にございません。安心してご利用下さい。

ジェニファーのワインに合う料理レシピ

第38回目「マリニエール風のアサリ -Coques à la marinière-」

マリニエール風のアサリ -Coques à la marinière-

「まさにフランスの味だ!」と思えるソースはとてもおいしく、パンも用意した方がよいでしょう!

材料(2人前)

材料
  • アサリ 800g
  • 赤玉ねぎ 半分
  • にんにく 1かけ
  • イタリアンパセリ 2房
  • バター 100g
  • 白ワイン 150ml
  • 塩と粗挽き胡椒 適量
  • アサリを洗う。

    アサリを洗います
    アサリを洗います

    アサリは水の中でこすりながらしっかり洗い(少なくとも3回はお水を変えます)、水を切ります。

  • 玉ねぎとにんにくを切る。

    玉ねぎとにんにくを切ります
    玉ねぎとにんにくを切ります

    赤玉ねぎとにんにくをみじん切りします。

  • 玉ねぎとにんにくを焼く。

    玉ねぎとにんにくを焼きます
    玉ねぎとにんにくを焼きます

    鍋にバター(15g)を入れ、赤玉ねぎとにんにくを加え、軽く塩をふり、弱火で5分間焼きます。

  • パセリを切る

    パセリを切ります
    パセリを切ります

    その間にイタリアンパセリをみじん切りします。

  • 白ワインを加える。

    白ワインを加えます
    白ワインを加えます

    鍋に白ワインを加え、軽く白と粗挽き胡椒をふり、さらに5分間中~強火で焼きます。

  • アサリを加える。

    アサリを加えます
    アサリを加えます

    アサリを加え、フタをし、2分間強火で焼きます。

  • アサリをお皿に移す。

    アサリをお皿に移します
    アサリをお皿に移します

    アサリが開いたら、火を止め、アサリは熱したお皿に移し、ソースから赤玉ねぎを外します。

  • バターを溶かす。

    バターを溶かします
    バターを溶かします

    鍋に残りのバターを加え、弱火で溶かします。

  • 出来上がり!

    出来上がり!
    出来上がり!

    イタリアンパセリを加え、出来上がったソースはアサリにかけて出来上がりです♪

最後に

フランス人は海の幸をあまり食べないイメージがあるかもしれませんが、実は私たちも魚介類は大好きです。確かにお肉の方が安い時もあります。でも、ご存じのように、フランスは大西洋に面していて、南には地中海もあります。港湾都市も多いため、内陸部の都市でもよく魚介類は食べられています。

海の幸をいただく季節は、夏が多いです。お魚や貝類が入ったお料理って基本的にさっぱり系ですし、夏の間に飲まれる白とロゼワインに合います。

アサリは、鮮魚店やスーパーでももちろん買えますが、私は子どもの頃、ボルドーの近くの海岸に家族全員で獲りに行っていましたよ~(^_^)v
フランスでは、小さな子どもを連れて、天然アサリやカニや牡蠣などが獲りにいくことが、夏の楽しみの一つなんです。

今回のレシピにはボルドーの辛口の白で作り、食事中に残りのワインを飲んでくださいね~。ソースはとてもおいしいので、パンも用意した方が良いでしょう。「まさにフランスの味だ!」と思っていただけると思います。(^_^)
ではではbon appétit♪

PAGE TOP