• ボルドーワインを探す
    地区
    格付け
    シャトー
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード
  • ブルゴーニュワインを探す
    地区
    格付け
    ドメーヌ
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード
  • シャンパーニュを探す
    地区
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード

価格更新情報

2019年3月15日

次回は2019年4月中旬頃を予定

代表者メッセージ

特選ワインセット

オールドビンテージ通信

キャンペーン、セール情報、
現地ボルドーの話題など、
お得な情報をいち早く
お届けします!

ビンテージから選ぶ

  • 西暦

  • 本サイトでご入力頂きました全ての個人情報は、SSLにより暗号化して送信いたします。入力するページから情報が流出することはございません。また、お客様より収集させて頂いた個人情報は厳重に保管・管理し、業務以外に用いる事は絶対にございません。安心してご利用下さい。

ジェニファーのワインに合う料理レシピ

第5回目「海老とアボカド詰めトマト」

海老とアボカド詰めトマト

「海老とアボカド詰めトマト」は夏の定番です。

材料(2人分)

材料
  • トマト(大きめ) 2個
  • むき海老 8~10匹
  • アボカド 1個
  • レタス 2枚
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 塩、こしょう 適量
  • トマトの器を作る。

    ひっくり返し20分置きます
    ひっくり返し20分置きます

    トマトの上部1cm程度を切り、スプーンなどで中身をくり抜きます。
    塩を振り、ひっくり返し20分置きます。

  • 材料を切る。

    海老とアボカドを角切りにする
    海老とアボカドを角切りにする

    飾り用の海老4匹を残し、残りを1cm程度の角切りに。アボカドの皮をむき、種を抜き、角切りにします。

  • トマトの器に詰める。

    [1] に詰めます
    [1] に詰めます

    角切りにした海老とアボカドは、ボウルに入れ、塩・こしょうを振り、マヨネーズを加え混ぜ[1] に詰めます。

  • 出来上がり!

    飾り用の海老を乗せます
    飾り用の海老を乗せます

    [3] の上に飾り用の海老を乗せ、軽くこしょうを振り、お皿にひいたレタスの上に盛りつけたら出来上がり♪

最後に

「海老とアボカド詰めトマト」は夏の定番です。
ご存じのように、フランスは日本ほど湿気はありませんが、やはり夏は暑いです。暑さをしのぐために、フランス人も夏になるとさっぱり系のお料理をよくいただきます。
夏の市場でトマトは箱ごと買って詰めたり、サラダやソースに使ったり。肉詰めは温かいトマトが定番ですが、冷製の詰めトマトもよく作られます。
仕上げにレモンをかけてもいいですよ~。レモンの酸っぱさでマヨネーズのこってり感を弱めます。また、お好みで海老の代わりにハムを使ってもいいですね。サラダもお好みでお選びください。また、今回のレシピでは、トマトの中身は使わないので、ソースなどにお使いください。
フランス人は、このお料理には辛口の白かロゼワインを合わせます。やっぱり暑くなるとフレッシュ感があるワインがおいしいですからね♪
それでは、bon appétit

期間限定のお買い得情報

PAGE TOP