• ボルドーワインを探す
    地区
    格付け
    シャトー
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード
  • ブルゴーニュワインを探す
    地区
    格付け
    ドメーヌ
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード
  • シャンパーニュを探す
    地区
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード

価格更新情報

2019年3月15日

次回は2019年4月中旬頃を予定

代表者メッセージ

特選ワインセット

オールドビンテージ通信

キャンペーン、セール情報、
現地ボルドーの話題など、
お得な情報をいち早く
お届けします!

ビンテージから選ぶ

  • 西暦

  • 本サイトでご入力頂きました全ての個人情報は、SSLにより暗号化して送信いたします。入力するページから情報が流出することはございません。また、お客様より収集させて頂いた個人情報は厳重に保管・管理し、業務以外に用いる事は絶対にございません。安心してご利用下さい。

ドメーヌ案内

CONFURON COTETIDOT

ジャック・コンフュロン・コトティド

所在地 ヴォーヌ・ロマネ
主要畑 クロ・ド・ヴージョ、シャルム・シャンベルタン、マジ・シャンベルタン

各ワイン評論家からの評価(1点/0.5点)

ロバート・パーカー (第4版) ★★★★ (4点/5点満点中)
ル・クラスモン (2006年度版) ★★ (2点/3点満点中)

【コンフュロン・コトティド】と言えば、レバノン人の醸造コンサルタント「ギィ・アッカ氏」の名前を思い浮かべられる方も多いでしょう。

彼は、1980年代のブルゴーニュで“神様”とまで呼ばれた伝説の醸造家「アンリ・ジャイエ氏」と同じく、一世を風靡した伝説的な醸造家です。

ギィ・アッカ氏のコンサルタントを受けていたドメーヌは数多く存在しますが、その中でも特に影響が大きかったと言われるのが、同じくヴォーヌ・ロマネ村の名門ドメーヌである【ジャン・グリヴォ】と、この【コンフュロン・コトティド】でした。

ドメーヌがギィ・アッカ氏にコンサルタントを受けていたのは、1977年~1990年代前半までですが、現在でもその方法はベースとして、ドメーヌ独自のアレンジを加えた手法を確立したと言われております。

現在、ドメーヌは5代目のジャック氏と子息のジャン・ピエール氏によって運営されており、畑の面積は合計11ヘクタール。この畑は樹齢が高いことでも有名で、クロ・ド・ヴージョは「70年以上」、ジュヴレ・シャンベルタンに至っては「100年以上」の区画まであるそうです!

ドメーヌ紹介

所有畑の紹介

●特級
クロ・ド・ヴージョ
シャルム・シャンベルタン
マジ・シャンベルタン
エシェゾー

●1級
ヴォーヌ・ロマネ・レ・スショ
ジュヴレ・シャンベルタン・ラヴォー・サン・ジャック
ジュヴレ・シャンベルタン・クレピヨ

●村名ワイン
ジュヴレ・シャンベルタン
シャンボール・ミュジニー など

ここのワインは、1級のものが比較的お手頃に手に入ります。レ・スショという区画は、あの【リシュブール】や【ロマネ・サン・ヴィヴァン】と道を隔ててすぐ隣という、非常に恵まれた区画なのです!

また注目のワインとして『クロ・ド・ヴージョ』が挙げられます。

“1988年のクロ・ド・ヴージョは、私が飲んだかぎりのアッカ監督下のワインの中ではもっとも面白いワインで、興奮さえ覚えた。”

(マット・クレイマー著 「ブルゴーニュワインがわかる」より)

なかなか見つかりませんが、ぜひ一度は飲んでみたいワインでしょう!

PAGE TOP