• ボルドーワインを探す
    地区
    格付け
    シャトー
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード
  • ブルゴーニュワインを探す
    地区
    格付け
    ドメーヌ
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード
  • シャンパーニュを探す
    地区
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード

価格更新情報

2019年3月15日

次回は2019年4月中旬頃を予定

代表者メッセージ

特選ワインセット

オールドビンテージ通信

キャンペーン、セール情報、
現地ボルドーの話題など、
お得な情報をいち早く
お届けします!

ビンテージから選ぶ

  • 西暦

  • 本サイトでご入力頂きました全ての個人情報は、SSLにより暗号化して送信いたします。入力するページから情報が流出することはございません。また、お客様より収集させて頂いた個人情報は厳重に保管・管理し、業務以外に用いる事は絶対にございません。安心してご利用下さい。

ドメーヌ案内

COMTES DE VOGUE

コント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ

所在地 シャンボール・ミュジニー
主要畑 ミュジニー、ボンヌ・マール

各ワイン評論家からの評価(1点/0.5点)

ロバート・パーカー (第4版) ★★★ (3点/5点満点中)
ル・クラスモン (2006年度版) 評価なし

有名な「ロマネ・コンティ」と並ぶほどの名家と言われるコント・ジョルジュ・ド・ヴォギュエ。18世紀からワイン造りを行っているという歴史の長さだけでなく、ロマネ・コンティの畑と並ぶと言われている特級畑「ミュジニー」の約70%を所有しているからなのです。

ヴォギュエのワインの品質向上に大きく貢献した人物として、1925年に家督を継いだ前オーナーのジョルジュ・ド・ヴォギュエ侯爵の名前が挙げられます。しかし、その名声も70年代、80年代には少し陰りが見えた…と言われたものでした。

前オーナーが1987年に逝去された後、一人娘であるエリザベート・ド・ラドセット夫人がこのドメーヌを引き継ぎます。それを境に、ワインの品質は以前の輝きを取り戻し、現在ではブルゴーニュの中でも屈指のドメーヌとして名声が復活しています。

所有しているブドウ畑は12.5ヘクタール。特級畑の『ミュジニー』と『ボンヌ・マール』、バレンタインデーなどのプレゼントに使われるワインの一つとしても有名な『レ・ザムルーズ』など、他のドメーヌが羨むような畑ばかり。また、年間生産量がわずか「約160ケース」という、とても稀少な『ミュジニー・ブラン』も造っています。

ドメーヌ紹介

所有畑の紹介

●特級
ミュジニー
ボンヌ・マール
ミュジニー・ブラン(1993年まで)

●1級
シャンボール・ミュジニー・レ・ザムルーズ

●村名ワイン
シャンボール・ミュジニー
ブルゴーニュ・ブラン(1994年から)

人気が高いのは、やはり特級の『ミュジニー』ですが、こちらはかなり高価。フランス語で“恋人達”を意味する『レ・ザムルーズ』は、ぜひとも恋人同士で飲んでいただきたいワインです。

また、ブドウの木の植え換えによって、『ミュジニー・ブラン』から『ブルゴーニュ・ブラン』へと格下げになっている白ワインも、今なら割安で手に入りますので狙い目でしょう!

PAGE TOP