• ボルドーワインを探す
    地区
    格付け
    シャトー
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード
  • ブルゴーニュワインを探す
    地区
    格付け
    ドメーヌ
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード
  • シャンパーニュを探す
    地区
    タイプ
    ビンテージ
    価格
    キーワード

価格更新情報

2021年2月16日

次回は2021年3月中旬頃を予定

代表者メッセージ

特選ワインセット

LINE

オールドビンテージ通信

キャンペーン、セール情報、
現地ボルドーの話題など、
お得な情報をいち早く
お届けします!

ビンテージから選ぶ

  • 西暦

  • 本サイトでご入力頂きました全ての個人情報は、SSLにより暗号化して送信いたします。入力するページから情報が流出することはございません。また、お客様より収集させて頂いた個人情報は厳重に保管・管理し、業務以外に用いる事は絶対にございません。安心してご利用ください。

旬のフランス便り

第10回目「フランスの診療所」

フランスの診療所

だんだん秋らしくなる9月。こちらも日に日に涼しくなってきましたが、お元気でお過ごしでしょうか?

できればかかりたくない病院ですが、体調を崩したときには、専門家にきちんと診てもらうのが一番ですよね。
フランスの場合、まず多くの人が訪れるのが、Médecin généraliste(メドゥサン・ジェネラリスト)やCabinet médical(キャビネット・メディカル)と呼ばれる診療所です。
ほとんどの場合は、どこも事前予約が必須。
自分の現在地から近いドクターや、英語など他の言語で対応してくれるドクターを探す携帯アプリも発達しており、必要なときに簡単に予約が取れる仕組みが整っています。
皆が時間どおりに来院するので待合室が混雑しすぎず、待ち時間もある程度は予想できて便利な半面、人気がある病院や専門医の少ない地域では、予約が取れるのが1ヵ月以上先、なんてことも。

診療所の多くは、一般的なアパートの一室にあることが多く、日本のように大きな看板が出ているわけではありません。
通りに面した共用玄関の扉の横に、金色のプレートが出ていて、そこに名前や電話番号、専門科などが控えめに記されています。
同じアパートの住人と同じように階段やエレベーターで診療所が入っている階まで行き、扉をくぐると、他の部屋と同じような間取りになっていて、病院というより、オフィスやお家にお邪魔しているような気分になる内装のところもあります。

気をつけて見てみると、色んな建物の前にこの金色のプレートが出ています。
実際にかかるのは避けたいところですが、街歩きの際に見つけたら、現地の人の暮らしに少し触れた気分になれるかもしれませんね。

期間限定のお買い得情報

PICK UP

  • ランブロワジー、ミラズール、アラン・デュカス...名だたる3ツ星で引っ張りだこ!
  • クロ・ド・ルルス

  • 毎月50セット限定のオトクなワインセット!
  • 特選ワインセット

  • 日本ではここだけでしか買えない希少な貴腐ワイン!
  • デュックドソーテルヌ

  • 日本初上陸!ノルマンディー産最高級シードル!
  • ノルマンディー産最高級シードル

  • ノンアルコール特集!【送料無料】のお試しセットがお得!
  • ノンアルコールワイン特集

  • 特別な1本を、じっくりと時間をかけて楽しみたい方に。
  • コラヴァン

  • 5ツ星ホテル・有名航空会社御用達のミックスナッツ!
  • ファーストクラスミックス

  • シャンパーニュ製法で造られた、とっておきのスパークリングワイン!
  • クレマン・ド・ゲイスヴェラー

  • こだわりの燻製が生む究極ナッツ!
  • 究極ナッツ
PAGE TOP