2018.10.09
【芸術の秋】ワインを通してアーティストの心に触れるという楽しみ方♪

こんにちは、甲野@パリ事務所です。

エッフェル塔 パリにいるというのに、まだ一度も登ったことのないエッフェル塔
皆さんは上まで行ってみたことはありますか?

休日は長い行列ができているのと、周りにちょっとコワイお土産売りの人達がいるので、なかなか行く気になれないのです。

でも遠くから眺めるエッフェル塔は、やっぱりとってもキレイです!
とくに秋晴れの青空をバックにスッと立っている姿は、エレガントかつノスタルジックで、パリは良いな~と、思わずしみじみしてしまいます。

先日の友人の話では、塔の上にあるレストランを予約すれば、専用エレベーターから待ち時間なく登ることができるのだとか。
いつか機会があれば、是非行ってみたいですね!

本日の緊急速報

【芸術の秋】
ワインを通して
アーティストの心に触れる
という楽しみ方♪

ワインを通してアーティストの心に触れるという楽しみ方♪

芸術作品とも言われるワイン。
アーティストたちの感性に思いを馳せながら、秋の長夜をオシャレに楽しみませんか?

▼ 限定販売 10月09日[火]~ 10月23日[火]まで

ロッソ・ディ・モンテファルコ【2013】(750ml)  
ワインに魅せられてアンティークの世界から転身!
ロッソ・ディ・モンテファルコ【2013】(750ml)
限定数:9本
特別価格:3,200円(税抜)

Rocca di Fabbri社は1984年にオーナーのピエトロ氏によって設立されました。
長年アンティークの世界で経験を積んだ彼の願いは、モンテファルコの土地とベノッツォ・ゴッツォリ(ルネサンスの画家)の優雅さを表現するワインを造ること。
同社の主力ワインに使用される美しいラベルはそのリスペクトの現れです。

“美しいルビー色の彩り。ブラックベリー、ブルーベリー、ローズウッド、森の下生えといった複雑な香りを連想させる。
食欲をそそるスパイス香や力強い鉄のミネラルが後に続き、エレガンスさと飲みやすさを保ちながらも、個性と力強さを表現する。”
(イタリアソムリエ協会公式テイスター ジェンナーロ氏テイスティングコメント抜粋)
ご注文はこちら
シャトー・メリック【2013】(750ml)  
ワインに魅せられてアンティークの世界から転身!
シャトー・メリック【2013】(750ml)
限定数:15本
特別価格:7,700円(税抜)

シャトー・メリックでは、現役ギタリストでもあるオーナーのフレデリック氏がワイン造りを行っています。
自身の思いをワインに表現したいと、強いこだわりを持ってワイン造りに取り組んでおり、自らの目指すワインが出来上がるまで、妥協は一切許せない性格なのだそう。
やや高めの温度で発酵させ、フルーティで鮮やかな色合いを引き出したワインからは、ラズベリー、チェリー、フレッシュなハーブの香りが一気に広がります。
アタックはやわらかく、瑞々しいタンニンやしっかりした酸が、ワインにフレッシュな印象を与えてくれます。数々のコンクールで賞を受賞するオーナーご自慢の逸品をどうぞお楽しみください。
ご注文はこちら
アルベール・グリヴォ ポマール・クロ・ブラン【2012】(750ml)  
“神は水だけを造った。しかし人はワインを作った。”
アルベール・グリヴォ ポマール・クロ・ブラン【2012】(750ml)
限定数:15本
特別価格:7,700円(税抜)

普遍の人類愛を描いた名作『レ・ミゼラブル』の作者ヴィクトル・ユゴーが愛飲したというポマールのワイン。
今回はそのポマールの中でも、ムルソーの名門ドメーヌ・アルベール・グリヴォーが造る一級畑クロ・ブランをご紹介します。
ドメーヌの理想は「できるだけ伝統的な手法で得られたブーケ、豊かさ、複雑味を備え、テロワールの性格を完璧に再現したワイン」。5~6年の熟成で飲み頃を迎えます。

劇作家、詩人、小説家、画家、収集家、そして政治家としての顔を持つ、多才なアーティストのユゴー。
そんな彼に“神は水だけを造った。しかし人はワインを作った。”という名言を残させたポマールのワインをお楽しみください。

“新鮮なブラック・ベリーとはっきりとした石質のノートが力強さ引き締まった印象を与えている。”
(『210, The Wine Advocate』 より抜粋訳)
ご注文はこちら
シャトー・ムートン・ロートシルト【2005】(750ml)  
“アート”という言葉がこれほど似合うシャトーは他にない!
シャトー・ムートン・ロートシルト【2005】(750ml)
限定数:5本
特別価格:85,000円(税抜) ネット最安値!
※10月4日当店調べ

予想される飲み頃:2020-2050年
ムートン・ロートシルトは、ボルドー5大シャトーの1つであり、毎年変わるラベルで、時代を象徴する巨匠アーティストの作品を鑑賞できることで有名です。

2005年のラベルを描いたのは、自然との直接的な関係のなかから様々な作品を生み出す、イタリアを代表する彫刻家ジュゼッぺ・ペノーネ氏。現代美術で最も独創的なアーティストのひとりとも言われます。
ラベルに描かれているのは、生き生きと伸びていくブドウの葉と人の手。その手は、ワインを飲もうとする人の手も、ブドウ栽培者の「main verte(草木を育てる力のある手)」も同時に表しています。
人と自然とが生み出すワインというアートを絵に表した作品になっています。

ラベルもワインそのものも全てが芸術。見事な感性によって造られたラベルと共に、ゆらゆらと香り立つ魅惑的なムートンの魔力に酔いしれてみてください。

“黒い果実、シーダー、煙そして鉛筆箱の斬新で素晴らしい香りが溢れ出している。”
(『Interim End of January 2017, The Wine Advocate』 より抜粋訳)

グレートヴィンテージでもある2005年。飲み頃まで数年ありますが、お手頃な今のうちにセラーに寝かせておきたい逸品です!
ご注文はこちら
《 ご注意事項 》
※当店直輸入ではない商品も含まれます。
※商品の発送まで3~5営業日いただきます。
※数に限りがあるため、ご注文のお受付は先着順に行っております。売り切れの場合はご容赦ください。
※WEBサイトからのご注文を、優先してお受付します。メールやお電話でご注文いただいた場合には、ご注文の確定までにお時間をいただくため、ご注文確定までに完売になる可能性がございます。
※注文後の注文数の変更、キャンセルは承りかねます。

▲商品代金とは別に、クール便送料1,500円(税抜)がかかります。

あらかじめ、ご了承ください。
締切間近!レア物・高級ワインが大特価!

【復活!】
華麗なるボルドーワイン!

華麗なるボルドーワイン!

80年代当時、青春を送っていた方必見!
かつてバブルに沸いた日本の裏で、華麗なる復活を遂げたシャトーを2つご紹介いたします!

▼ 限定販売 ~ 10月9日[火]まで

シャトー・パプ・クレマン・ルージュ【2002】(750ml)  
昔を懐かしみながら・・・
ボルドーで最も古いシャトーと畑!

シャトー・パプ・クレマン・ルージュ【2002】(750ml)
限定数:6本
特別価格:15,400円(税抜)

“骨の髄までエレガントで、複雑で、ボルドーの中でも最も独特なワインであるパプ・クレマンは1986年のヴィンテージ以降、とりわけベルナール・マグレがこのシャトーを手に入れてからは絶好調である。中略。抜け目のない愛好家ならぜひとも買うべきワインである。”
(ロバート・パーカー著 『ボルドー第4版』 より抜粋)

“ビロードのように深い色。とても香り高い果実とオーク。中甘口、見事な風味、スパイスとオークの後味。魅力的なワイン。
(マイケル・ブロードベント著 『ヴィンテージワイン必携』 より抜粋)
ご注文はこちら
魅惑のボルドー ヴィンテージ違い3本セット  
ヴィンテージ違いを楽しんで欲しい・・・
毎年新樽100%ワイン!

魅惑のボルドー ヴィンテージ違い3本セット
限定数:30セット
特別価格:66,400円(税抜)

<内容>
●シャトー・ラ・コンセイヤント【2010】(750ml)×1本
●シャトー・ラ・コンセイヤント【2011】(750ml)×1本
●シャトー・ラ・コンセイヤント【2014】(750ml)×1本

「ポムロールで最もエレガントで瑞々しくおいしいワイン」と評されるラ・コンセイヤント。
ポムロールならではの少量生産ですので、“見つけた時が買い時”だと言えるでしょう。

“最近のヴィンテージは一般的に6年から8年以内で完全な飲み頃に到達する。高く評価された、時には深遠な趣のラ・コンセイヤントは高価なワインで、通常はメドックの二級シャトーの大半のワインよりも高い値段で売られている。”
(ロバート・パーカー著 『ボルドー第4版』 より抜粋)
ご注文はこちら
《 ご注意事項 》
※当店直輸入品ではありません。
※「シャトー・パプ・クレマン・ルージュ」は発送まで3~5営業日いただきます。
「魅惑のボルドー ヴィンテージ違い3本セット」は10月1日(月)以降順次発送させていただきます。
※数に限りがあるため、ご注文のお受付は先着順に行っております。売り切れの場合はご容赦ください。
※WEBサイトからのご注文を、優先してお受付します。メールやお電話でご注文いただいた場合には、ご注文の確定までにお時間をいただくため、ご注文確定までに完売になる可能性がございます。
※注文後の注文数の変更、キャンセルは承りかねます。

▲商品代金とは別に、クール便送料1,500円(税抜)がかかります。

あらかじめ、ご了承ください。

(あとがき)
高いビルの少ないパリ中心地では、建物の隙間や木々の間から突然エッフェル塔が出てきて驚くことがよくあります。

あ、あっちがその方向なのね!

と、その度に自分の位置がハッキリし、街歩きの最中に助けてもらえることもしばしば。
見れば見るほど愛着が湧いてくるような気がします。

オールドビンテージ・ドットコムTOPへ
お問い合わせ
オールドビンテージ・ドットコム Facebook

メールマガジン【ビンテージワイン通信】は、ボルドーワイン専門店オールドビンテージ・ドットコム」にて配信を希望された方にお送りしています。
購読停止・メールアドレスの変更などはこちらから>>

※本メールは配信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

当店の姉妹サイトもぜひご利用ください!

世界のチーズ専門店【オーダーチーズドットコム】   ロマネコンティ専門サイト【ロマネオンライン】