2018.1.16
<速報>日本初上陸!バレンタインに♪アヴェッカー氏の新作ショコラ

こんにちは、森山@東京事務所です。

フランスでは冬にショコラ(チョコレート)をたくさん食べます。
クリスマスにはプレゼントと一緒に贈りますし、カフェではショコラ・ショー(チョコレートドリンク)を飲んで身体を温めている人がたくさん!

近年、日本でも『サロン・ド・ショコラ』が開催され、ショコラの人気が高まっています。

本日は、バレンタインにぴったりの日本初上陸ショコラをご紹介いたします♪

自分への贈り物としても、お世話になった方や愛する方への贈り物として、是非ご利用ください!

本日の緊急速報はこちら!

MOFショコラティエ・アヴェッカー氏の新作ショコラ
「コフレ・オリジン・カカオ」

「コフレ・オリジン・カカオ」

当姉妹店のオーダーチーズ・ドットコム
世界の希少なチーズだけでなく、食材やショコラなど厳しい目利きで、幅広い高品質な商品を取り扱っています。

そんなオーダーチーズが手がけている商品のひとつ、『MOF最高級ショコラ頒布会』があります。
「コフレ・オリジン・カカオ」
この企画にご協力いただいているアヴェッカー氏が日本のバレンタインデーに合わせて、当グループ店のお客さまのために特別に“2018年の新作ショコラ”を作ってくださいました!

フレデリック・アヴェッカー Frederic HAWECKER
~テーマ性と創造性溢れるショコラと
実力の高さで注目される最新MOFショコラティエ~

「コフレ・オリジン・カカオ」 フランス各地を巡る修業を終えた2002年、兄のギヨームとともに、アヴィニョン郊外のシャトールナールに自らの店舗をオープン。

国内外の料理学校・製菓学校で講師を務めるほか、シャトールナールのチョコレートメーカー「オペラ社」の顧問として、中東・アジア・ヨーロッパをまわり、ガナッシュ作りのスペシャリストとしてさまざまなショコラトリーのアドバイザーとなり、既存のレシピの改良に協力している。

根っからの職人気質で、実直にショコラに向き合う朴訥な人柄。繊細な感覚の持ち主で、基本を大切にしながら繊細な美を表現する。

世界的に有名な俳優ジャン・レノ氏、国民的シャンソン歌手シャルル・アズナヴール氏など、彼が作り出すショコラに魅了されるVIPも多数。

2011年、MOFショコラティエの称号を受ける。アヴェッカー氏以後MOFショコラティエは誕生しておらず、現在最新のMOFショコラティエ。

カカオというと、皆さまはどこの国を想像しますか?

ガーナなどアフリカのイメージが強いカカオですが、南アメリカのエクアドルやベネズエラ、東南アジアのインドネシアやベトナムなど、さまざまな国で積極的に栽培されています。また、ワインづくりにもさまざまな品種のブドウが使用されているように、ショコラづくりにも様々な品種のカカオが使用されています。有名なものでは「クリオロ種」「フォラステロ種」「トリニタリオ種」などがあり、栽培地域と品種によって味わいは大きく異なります。

ショコラには、カカオの産地のテロワール(その土地らしさ)が色濃く表れているのです。ワインととても似ていますね♪

ショコラ用語としてよく耳にする言葉に「シングルオリジン」というものがありますが、これはただ“産地国が単一”ということで、実は同じ国の広範囲にわたる栽培地で収穫されたものが混合されています。

一方、アヴェッカー氏が使用するショコラは、「●●という国の●●川流域で採れた●●種のカカオ」のように、地域と品種を限定していて、より混じり気のないピュアな味わいを楽しめます。アヴェッカー氏は特に「シングルオリジン(産地国が単一)」よりも「栽培地域が同一であること」にこだわりがあり、バレンタインという特別な機会に、このピュアなショコラの産地ごとの味わいの違いを楽しんでほしいという想いから、今回ご紹介する「コフレ・オリジン・カカオ」を生み出しました。

フランスではバレンタインデーには男性から女性へ花束をプレゼントすることが多いそうですが、日本では女性から男性へショコラを贈ることが多いということも心得ていて、「男性的なカカオのほろ苦さ」をそのまま楽しめるこのアソートを作ったのだそうです。

中身は全部で6種類。「マダガスカルのサンビラーノ川流域産クリオロ種のカカオ」「ベトナムのメコン川下流の三角州産トリニタリオ種のカカオ」「ドミニカ共和国のサン・フランシスコ・デ・マコリス地域産トリニタリオ種のカカオ」など、他では味わえない、小さなエリアに産地を限定したカカオの食べ比べをお楽しみいただけます。

「コフレ・オリジン・カカオ」
(6種類x3粒=18粒入り)

「コフレ・オリジン・カカオ」  
限定数:20セット
特別価格:9,680円(税抜) ※送料無料

洗練されたシックなデザインは、贈り物にも最適です。

▼今すぐご注文の方はこちら
ご注文はこちら

*マダガスカル
**ベトナム
***ドミニカ共和国
****グアテマラ
*****グアテマラ/マダガスカル
******ジャマイカ
(ショコラ表面の点の数と上記の*の数が対応します)

「コフレ・オリジン・カカオ」

*マダガスカルのガナッシュ
カカオの産地:マダガスカル/サンビラーノ川流域
カカオの種類:クリオロ種
特徴:豊かな柑橘系の香りと、はちみつのような味わいが融合し、後味はかすかにレモンのよう。

**ベトナムのガナッシュ
カカオの産地:ベトナム/メコン川の三角州
カカオの種類:トリニタリオ種
特徴:カカオの力強さとかすかな酸味を感じるショコラ。丸みがあり、柑橘類とナッツのような香りが美しく調和します。

***ドミニカ共和国のガナッシュ
カカオの産地:ドミニカ共和国/サン・フランシスコ・デ・マコリス地域
カカオの種類:トリニタリオ種
特徴:リコリス(スペインカンゾウ)や赤いフルーツの豊かな香り。アロマの広がりが楽しめます。

****グアテマラのガナッシュ
カカオの産地:グアテマラ/アルタ・ベラパス県
カカオの種類:フォラステロ・アクリオヤード種
特徴:生態系を守る農業の原則を尊重してカカオを育てる小さなコミュニティーが栽培しているカカオ。
味わいは複雑で、柑橘類と赤いフルーツのニュアンス。長い余韻が楽しめます。

*****グアテマラ/マダガスカルのガナッシュ
カカオの産地:グアテマラ/アルタ・ベラパス県 および マダガスカル/サンビラーノ川流域
カカオの種類:フォラステロ・アクリオヤード種 および クリオロ種
特徴:「グアテマラ産フォラステロ・アクリオヤード種」と「マダガスカル産クリオロ種」という2つの素晴らしいカカオを、まるで金細工師が融合させたような、非常に興味深い味わいです。
2種のカカオの融合は全く新しい味わいを生み出します。これはワインづくりにおいて「シャルドネ」と「ソーヴィニョン・ブラン」を合わせると、それぞれ単独の品種でつくったときとは全く違う味わいが生まれるのに似ています。それぞれのカカオのテロワール(その土地らしさ)が表れており、ローストしたドライフルーツや柑橘類の香りを内包する、新鮮で濃厚なショコラです。
「マダガスカルのガナッシュ」、「グアテマラのガナッシュ」、「グアテマラ/マダガスカルのガナッシュ」の順に食べ比べをするとその違いが楽しめます。

******ジャマイカのガナッシュ
カカオの産地:ジャマイカ/ブルーマウンテン地域
カカオの種類:トリニタリオ種
特徴:繊細なバニラの香りを持つ、ボリューム感のあるショコラ。はちみつとピーカンナッツの香りの連続。長く増幅する余韻が楽しめます。


1つ1つ食べ比べて、産地の違いによるカカオの味わいの違いを楽しむひととき。

シンプルにカカオの味わいを堪能する大人のガナッシュ。

なお、こちらのショコラアソート「コフレ・オリジン・カカオ」はオールドビンテージ・ドットコムのメルマガ会員様<限定20箱のご予約品>とさせていただきます。
12月から2月にかけての冬の時期、アヴェッカー氏のブティックには、フランス各地から、さらには外国のVIPからも彼のショコラを求めて大勢のグルメたちがやってきます。できるだけ多くのお客さまにお届けしたい気持ちは山々ですが、完売次第終了となってしまいますので、ご興味のある方は是非お早めにご予約ください。

今回はバレンタイン前のお届けということで、贈り物にご利用されるお客さまも多くいらっしゃるかと思います。そこで、手渡し用の「アヴェッカー氏ロゴ入りギフトバッグ(紙袋)」を、「コフレ・オリジン・カカオ」1箱ご注文につき1袋お付けします。
アヴェッカー氏が当店のお客さまのためだけに特別に生みだした2018年新作「コフレ・オリジン・カカオ」を、とっておきのバレンタインデーのギフトとして、大切な方に贈ってみてはいかがでしょうか?ご自身への“ご褒美チョコ”としてもおすすめです。是非、カカオの産地の違いをじっくりとご堪能ください。

※本商品は、当店の姉妹店オーダーチーズからの発送となります。

▼ 限定販売 1月16日[火]~ 1月30日[火]まで

「コフレ・オリジン・カカオ」(6種類x3粒=18粒入り)  
限定数:20セット
特別価格:9,680円(税抜) ※送料無料
ご注文はこちら
《 ご注意事項 》
※本商品は、当店の姉妹店オーダーチーズの直輸入商品です。ご注文の商品は、オーダーチーズより発送させていただきます。
※商品の発送は、2月6日(火)以降順次発送させていただきます。
※数に限りがあるため、ご注文のお受付は先着順に行っております。売り切れの場合はご容赦ください。
※WEBサイトからのご注文を、優先してお受付します。メールやお電話でご注文いただいた場合には、ご注文の確定までにお時間をいただくため、ご注文確定までに完売になる可能性がございます。
※注文後の注文数の変更、キャンセルはお承りいたしかねます。

▲送料は、無料です。常温便にてお届けします。

あらかじめ、ご了承ください。

(あとがき)
フランスにはショコラのお店が多いので、どれくらい食べているのかなと調べてみると、世界で一番ショコラを消費しているのはドイツでした!

なんとその消費量は、年間11.7キロ!!

フランスは6.7キロ、日本は2.01キロということで、ヨーロッパの人たちのチョコレート消費量の多さに驚きました。
(日本チョコレート・ココア協会 2015年調査より)

オールドビンテージ・ドットコムTOPへ
お問い合わせ
オールドビンテージ・ドットコム Facebook

メールマガジン【ビンテージワイン通信】は、ボルドーワイン専門店オールドビンテージ・ドットコム」にて配信を希望された方にお送りしています。
購読停止・メールアドレスの変更などはこちらから>>

※本メールは配信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

当店の姉妹サイトもぜひご利用ください!

世界のチーズ専門店【オーダーチーズドットコム】   ロマネコンティ専門サイト【ロマネオンライン】