2017.09.18
【コスパ抜群!】「シャルドネの聖地」最高の造り手が手掛けるお手頃ワイン

こんにちは、甲野@パリ事務所です。

フランス各地のブドウ畑は、収穫の真っ最中です。

生産者の方々は今が一番のがんばり時。
朝から晩まで、時には徹夜してまで作業を続け、 少しでも高い品質を目指しています。

本当に皆さんお忙しいので、この時期に シャトー訪問をお願いするのは非常に心苦しいのですが、 やはりこの時にしか見られない特別な風景に出会えたり、 現場の緊張感を間近で見られるのは一年でも今だけなので、 極力短時間で取材をさせていただくようにしています。

収穫が迫ったブドウ畑で、完熟したブドウを味見させていただけるのも この時期の楽しみのひとつです!

シュナン・ブラン 先日訪れたロワール地方のドメーヌでは、 収穫目前のシュナン・ブランを試食させていただきました。

みずみずしい甘みたっぷりの、アロマティックな味わいの中に、 シュナン・ブランらしいしっかりとした酸が感じられました。 どんなワインに成長していくのか、今から楽しみです!

さて本日は、憧れの【ドメーヌ・ルフレーヴ】特集をお届けします。

普段は手の届かない高級ワインの造り手ですが、 中にはお手頃価格で手に入れることのできるワインも あるんですよ!

白ワインファン・ブルゴーニュファンの皆さまは、 ぜひチェックしてみてください♪

本日のイチオシアイテム

コスパ抜群!
「シャルドネの聖地」最高の造り手
【ドメーヌ・ルフレーヴ】お手頃ワイン特集

【ドメーヌ・ルフレーヴ】お手頃ワイン特集


まさにここなのだ。

シトーの地が何百とあるシトー会修道院の聖地であるように、ピュリニ=モンラシェはシャルドネの聖地である。”

(マット・クレイマー著『ブルゴーニュワインが分かる』より抜粋)

評論家マット・クレイマー氏からも、これほどまでに讃えられるピュリニー・モンラッシェ。

ブルゴーニュを代表する偉大な白ワインが生まれる、愛好家にとってはまさに「聖地」といえる特別な場所です。

この地に畑を構える高名な造り手たちのなかでも、「最高」といわれるほどの実力を持つのが【ドメーヌ・ルフレーヴ】です。

4つの特級『モンラッシェ』を造るこのドメーヌの人気は非常に高く、白ワインの生産者としては“ブルゴーニュのベスト5に入る”と言われています。

“ルフレーヴの作風は輪郭のあざやかな美しさにあり、ほとんど作為を感じさせない。”

(マット・クレイマー著『ブルゴーニュワインが分かる』より抜粋)

ドメーヌの詳しい説明はこちら>>>

高い評価を受けている分、さすがに非常に高価なワインが多く、とくに特級はいずれもかなり高額になってしまいます...。

それでも、こんな評価を聞くと、ぜひ一度は試してみたくなりますよね!

本日は、ワイン愛好家にとっても憧れの的である【ルフレーヴ】が造る、高品質ながらもお手頃価格な“白ワイン”をご案内いたします!

なかなか手に入らない、リーズナブルでありながら高品質なワインを、どうぞこの機会に味わってみてください♪

▼ 限定販売 9月18日[月祝]~ 10月2日[月]まで

 
限定数:5本
特別価格:23,100円(税抜)
★ワインスペクテーター:94点
“この畑を所有するのはルフレーヴとシャヴィの二家族だけである。
どちらのクラヴァイヨンも、ほかのピュリニよりも円みとやわらかさのある、太めのワインで、たとえばフォラティエールのように丘を高くのぼった畑のものよりも成熟が早い。ともあれ愛すべきワインである。ルフレーヴの畑は1970年代に改修されたので、年を追ってすぐれたワインが生まれることがおおいに期待できる。”
ご注文はこちら
 
限定数:2本
特別価格:18,700円(税抜)
★ワインスペクテーター:92点
“濃さと強いミネラル風味を持つワインを生む一級畑。レ・コンベットの個性がいちばんよくわかるのは、これと接するムルソー=シャルムとくらべたときかもしれない。
みずみずしさにあふれるムルソーとならぶと、ピュリニ特有のはりつめた味わいがきわだつだろう。どちらもうまいが、コンベットのほうには切りつけたような あざやかさがある。”
ご注文はこちら
 
限定数:10本
特別価格:16,500円(税抜)
★ワインスペクテーター:93点
村名ですが、お手頃価格でルフレーヴの魅力とピュリニーの偉大さを体感することができるお値打ちワインです。

評論家マット・クレイマー氏の著書の中でも、“村名格のピュリニもすぐれている。”とお墨付き!

ワインスペクテーターでも高得点を獲得しています。
ご注文はこちら
 
限定数:20本
特別価格:5,500円(税抜)
★ワインスペクテーター:92点
一度ルフレーヴを味わってみたい、でももっとお安い価格で...!
という方にお薦めなのが、こちらのマコン・ヴェルゼです。

ピュリニーと比べると圧倒的にお安く、しかしそれでもルフレーヴの圧倒的な魅力と上質な味わいが楽しめる、まさにコスパ抜群の1本です。

こちらも愛好家の間ではすでに高い評判が広まっており、今回入荷した20本も、売り切れ必至です!
是非お急ぎお買い求めください!
ご注文はこちら
《 ご注意事項 》
※“”内はすべてマット・クレイマー著『ブルゴーニュワインが分かる』より抜粋。
※当店直輸入品ではありません。
※商品の発送まで3~5営業日いただきます。
※数に限りがあるため、ご注文のお受付は先着順に行っております。売り切れの場合はご容赦ください。
※WEBサイトからのご注文を、優先してお受付します。メールやお電話でご注文いただいた場合には、ご注文の確定までにお時間をいただくため、ご注文確定までに完売になる可能性がございます。
※注文後の注文数の変更、キャンセルは承っておりません。

▲商品代金とは別に、クール便送料1,500円(税抜)がかかります。

あらかじめ、ご了承ください。
締切間近!レア物・高級ワインが大特価!

プレゼントに!特別な日の1本に!
ハレの日に欠かせない
とっておき「シャンパーニュ」特集

「シャンパーニュ」特集

特別な日の、特別な食事は、やはりとっておきのシャンパーニュを開ける「ポンッ」という景気のいい音とともに始めたいですよね♪

本日は特別なストーリーのあるシャンパーニュを厳選しました!

日本では入手困難な希少キュヴェも入荷していますので、是非チェックしてみてください♪

▼ 限定販売 ~ 9月18日[月]まで

 
限定数:15本
特別価格:11,000(税抜)
★ワイン・スペクテーター:92点
★ジェームス・サックリン:93点


ピエール・ジモネのスペシャル・クラブから一転、今度はピノ・ノワール100%の【ブラン・ド・ノワール】をご紹介いたします。

造り手のフィリポナは、かの高名なモノポール畑「クロ・デ・ゴワセ」を持つ名門シャンパーニュ・メゾン。

その「クロ・デ・ゴワセ」に匹敵するキュヴェを造ろうと、満を持して世に出されたのが、このピノ・ノワール100%ブレンドのキュヴェ・ブラン・ド・ノワールです。

優良ヴィンテージだった2008年は多くの評論家からも高く評価されています。

“グレープフルーツやレモン、ライムのような黄色い果実の素晴らしいアロマに加え、ブルーベリーの要素や、焼き上げたばかりの香ばしいパティスリーのニュアンスが感じられる。ひとくち味わえば、その複雑さとハーモニーに驚かされることだろう。
ネクタリンやブルーベリーを焼き込んだパティスリー、そして非常に完熟した、 深みのあるフィニッシュを堪能して欲しい。まさに今、飲み頃を迎えている。”
( Friday, July 10, 2015)
『JAMESSUCKLING.COM』サイトより抜粋
ご注文はこちら
 
限定数:5本
特別価格:27,500(税抜)
★パーカー・ポイント:96点
★ジェームス・サックリン:97点


ワインジャーナリストとして有名なタイソン・ステルザー氏から10点満点中、8点という高評価を受けたドゥーツ社。

アムール・ド・ドゥーツはアメリカの有名歌手、マドンナが愛飲していることでも知られており、常にコンサート会場にも持ち込んでいるのだとか。

ミュズレにはダイヤモンドをモチーフにした一粒の綺麗なガラスが埋め込まれており、紐を通せばペンダントになることでも有名です。

今回ご案内する2002年は、PP96点、ジェームス・サックリンも97点をつけた非常に評価の高いヴィンテージ。

ワイン通な方へはもちろん、特別な女性へのプレゼントとしてもお薦めです!
ご注文はこちら
《 ご注意事項 》
※当店直輸入品ではありません。
※商品の発送まで3~5営業日いただきます。
※数に限りがあるため、ご注文のお受付は先着順に行っております。売り切れの場合はご容赦ください。
※WEBサイトからのご注文を、優先してお受付します。メールやお電話でご注文いただいた場合には、ご注文の確定までにお時間をいただくため、ご注文確定までに完売になる可能性がございます。
※注文後の注文数の変更、キャンセルはお承りいたしかねます。

▲商品代金とは別に、クール便送料1,500円(税抜)がかかります。

あらかじめ、ご了承ください。

 ジェニファーのワインに合う料理レシピ

【第16回目】豚肉の赤ワイン煮込み -Porc au vin rouge-
お手軽にすぐできるお料理です。

白身のお肉は白ワインで煮込むのが一般的だと思いますが、赤ワインで豚肉を煮込むと、お肉はパサパサになりません。また、赤ワインと肉汁の相性が非常にいいので...。 続きを読む

(あとがき)
収穫作業を優先するため、小規模ドメーヌや有名シャトーなどではこの時期の訪問予約を受け付けてくれないところもあります。

この時期を狙って日本から観光にいらっしゃる方も多いと思いますが、見学をやっているかどうかなどを 事前に確認した上でいらっしゃることをおすすめします!

オールドビンテージ・ドットコムTOPへ
お問い合わせ
オールドビンテージ・ドットコム Facebook

メールマガジン【ビンテージワイン通信】は、ボルドーワイン専門店オールドビンテージ・ドットコム」にて配信を希望された方にお送りしています。
購読停止・メールアドレスの変更などはこちらから>>

※本メールは配信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

当店の姉妹サイトもぜひご利用ください!

世界のチーズ専門店【オーダーチーズドットコム】   ロマネコンティ専門サイト【ロマネオンライン】