2017.06.15
【クロ・パラントゥが出ました!】
希少なブルゴーニュワインがお買い得です♪

こんにちは、森山@東京事務所です。

先日、香道体験に行ってきました!
香道とは、天然の香木の香りを鑑賞する古典芸能のこと。
今回は聞香(もんこう)という、香りを当てるあそびで、ワインのブラインドティスティングにすこし似ています。

伽羅(キャラ)や白檀(ビャクダン)など聞いたことのある香りや、馴染みのある桂皮(シナモン)や丁子(グローブ)といった香りまで、数多くの香りを「聞いて」当てていくのです。

香り を 「聞く」・・・?

あまり馴染みのない表現ですが、聞香(もんこう)は文字の通り、香りを「聞く」あそびなのだとか。

ただ香りを「嗅ぐ」だけでなく、その香りに問いかけをし、心を傾けて答えを「聞く」という意味合いが込められているのだそうです。

ワインを味わうときも、ただ無意識に香りを「嗅ぐ」のではなく、五感を研ぎ澄ませてその奥深さを「聞いて」みようと思いました♪

さて今回は、ぜひ皆さまにも香りを「聞いて」みていただきたい、アロマティックなブルゴーニュワインを厳選してご紹介します!

------------------------------------------------------
【臨時休業のお知らせ】
システムメンテナンスにつき、2017年6月16日(金)~6月18日(日)は、FAX受信を停止させていただきます。 また、誠に勝手ながら、東京事務所移転のため6月19日(月)は臨時休業とさせていただきます。
当店サイトからのご注文・メールでのお問い合わせは随時承っておりますが、 ご対応は6月20日(火)以降に順次ご連絡させていただきます。
ご不便をおかけいたしまして誠に恐れ入りますが、何卒ご理解とご容赦をいただきますよう、 どうぞよろしくお願い申し上げます。

詳しくはこちら
------------------------------------------------------

本日の緊急速報はこちら!

香り高く心に残る
ブルゴーニュ有名生産者の
厳選ワインをご案内!

「素晴らしいアロマをもつワインがあれば、食事はいらない」

一杯のグラスをじっくりと傾けながら、そんな気持ちになってしまうほど香り高く奥行きのある、厳選ブルゴーニュ赤ワインをご案内します。

▼ 限定販売 6月15日[木]~ 6月29日[木]まで

 
限定数:30本
価格:10,000円(税抜)

“モレ・サン・ドニ村を代表するドメーヌ”と言っても過言ではないほど、その名前が知られている【デュジャック】。
オーナーであるジャック・セイス氏は大変な努力家として有名であり、【デュジャック】をたった1代で世界的な有名ドメーヌの地位へと押し上げた人物です。

デュジャックの名声の礎となったモレ・サン・ドニを、ぜひ一度お試しください。

★パーカー・ポイント:88-90
“2013年のモレ・サン・ドニは、最初は頑固なまでに控えめなノートだったが、空気を溶け込ませるにつれて徐々に開花し、ラズベリーやクランベリーのみずみずしいアロマが現れてくる。完熟した赤系果実に、素晴らしいストラクチャーが楽しめる。やや直線的だが、熟成とともにさらに深みを増してゆくだろう。”
The Wine Advocate #216 (2014-12-30)より
ご注文はこちら
 
限定数:3本
価格:27,800円(税抜)

ヴォーヌ・ロマネ村にある【メオ・カミュゼ】は、ここ最近、急速に評価を高めている注目のドメーヌ。
優良な畑を多く所有しているだけではなく、あの伝説のワイン醸造家「アンリ・ジャイエ氏」が、コンサルタントとしてワイン造りを指導したことで「ブルゴーニュワイン生産の最高峰に推したい。」とまで評価されるようになっています。

特に本拠地であるヴォーヌ・ロマネ村のものは人気が高いため、お試しいただく価値はあるでしょう。

★パーカー・ポイント:90-92
“はじめは控えめだが、徐々に蠱惑的なラズベリーや、潰した苺、ミネラルアロマが花開いてくる。ミディアムボディでエレガントなタンニンがあり、苺やザクロの豊かな果実味にわずかに黒胡椒のニュアンスが加わり、長いフィニッシュにかけて炎のような香りも感じられる。”
The Wine Advocate #216 (2014-12-30)より
ご注文はこちら
 
限定数:1本
価格:100,000円(税抜)

“ブルゴーニュの神様”と呼ばれた伝説の醸造家「アンリ・ジャイエ氏」。
1995年に第一線から退き(引退したのは1988年ですが、その後もワイン造りに関わっていました)、2006年に他界されましたが、「彼が造ったワインは今でもなお生き生きとしている」と言われています。

そんな伝説的な人物から「私は彼にワインづくりのすべてを教えた」と言われた醸造家が、その甥にあたるエマニュエル・ルジェ氏。伝説の醸造家のノウハウと意思を受け継いで造り出すワインは、風味豊かでリッチ。明らかにアンリ・ジャイエ氏の影響が感じられるほどです。

★パーカー・ポイント:94-97
“新樽を100%用いて造られたエマニュエルのクロ・パラントゥー2009年はまさにトップレベルのワインらしい、豪華さと壮大なスケールを持っている。上品な密度と奥行きのある果実のアロマが、柔らかなフィニッシュにかけて美しく飲み手を魅了する。”
The Wine Advocate #194 (2011-05-02)より
ご注文はこちら
《 ご注意事項 》
※当店直輸入品ではありません。
※商品の発送まで3~5営業日いただきます。
※数に限りがあるため、ご注文のお受付は先着順に行っております。注文後、完売になっている場合がございます。
※WEBサイトからのご注文を、優先してお受付します。メールやお電話でご注文いただいた場合には、ご注文の確定までにお時間をいただくため、ご注文確定までに完売になる可能性がございます。

▲商品代金とは別に、送料1,500円(税抜)がかかります。

あらかじめ、ご了承下さいませ
本日のイチオシアイテム

ついに日本上陸!
コルクを抜かずにボトルワインが楽しめる
ワイン愛好家の秘密兵器「コラヴァン」

コルクを抜かずにボトルワインが楽しめる「コラヴァン」

詳しくはこちら

ヨーロッパのワイナリーやレストランで、コルクを抜かずにボトルワインを注ぐことができる道具を見かけることがよくあります。

コラヴァンは、細いニードル(針)をコルクに差し込むことにより、キャップシールをカットしたり、コルクを抜くことなく、ボトルの中のワインを注ぐことができる特許テクノロジーを使用したアイテム。

ワインを注いだ分だけ純度99.0%の窒素ガスがボトル内に注入され、ニードル(針)を抜いても天然コルクが自然に穴を封止するので、ワインは酸素に触れることなく、ボトル内で自然に醸成を続け、何ヵ月経ってもその味を堪能できるのです。

なんと、このとっても便利なアイテム「コラヴァン」が、日本に上陸しました!!

お料理に合わせてワインを楽しみたい。
熟成具合を確認したい。

といったワイン愛好家のニーズを満たしてくれます。

私も使いましたが、ほんと~に便利!
飲みたいだけ、ワインが注げるのです。

なんと蝋キャップのものでもニードルが刺さるのですよ。 ご自宅でもワインバーのようにワインをお楽しみいただけます♪

 
価格:65,700円(税抜/送料無料)
・内容:本体、コラヴァン ガスカプセル (圧縮窒素ガス)x2本、スタンダードのニードル、掃除用ニードル(オリが詰まった時などにご利用いただけます)、取扱説明書、1年間保証書
ご注文はこちら

(あとがき)
先日試飲したイタリアの白ワインからはべっこう飴のニュアンスを感じました。 昔子供の頃に行った理科の実験を思い出し、ほっこりした気持ちになりました。

記憶と共に香りってあるんだなあと体感しました!

オールドビンテージ・ドットコムTOPへ
お問い合わせ
オールドビンテージ・ドットコム Facebook

メールマガジン【ビンテージワイン通信】は、ボルドーワイン専門店オールドビンテージ・ドットコム」にて配信を希望された方にお送りしています。
購読停止・メールアドレスの変更などはこちらから>>

当店の姉妹サイトもぜひご利用ください!

世界のチーズ専門店【オーダーチーズドットコム】   ロマネコンティ専門サイト【ロマネオンライン】